カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革のキーカバーの作り方

革のハギレでキーカバーを作ってみました。

IMG_1250.jpg


↓こんな風に、鍵にかぶせて使ってます。
IMG_1264.jpg


簡単に作れるので作り方も紹介しますね^^

1.3cm×5.5cmの革を用意します。(かぎのサイズによって異なります)
IMG_1210.jpg


2.端に手芸用ボンドを塗り、半分に折ります。
IMG_1211.jpg

IMG_1213.jpg


3.ボンドが乾いたら、縫う為の穴をあけます。上の角は斜めに穴をあけます。
IMG_1219.jpg

IMG_1222.jpg


4.縫います。玉止めを作って、内側から針を出します。(上から2番目の穴から出します。)
IMG_1229.jpg

糸は20番~30番の太めの糸を使ってます。

5.1回上にもどって、縫っていきます。2往復してください。
IMG_1231.jpg

IMG_1232.jpg


6.最後は、返し縫いを2針ほどして、糸を切ります。
IMG_1237.jpg


7.反対側も同様に縫います。
IMG_1241.jpg


8.上部にキーホルダー用の穴をあけ、角を切り落とせば完成です。
 刻印を押してもかわいいです^^
IMG_1244.jpg



小さな革で作れるので是非お試しください。



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ


スポンサーサイト

レザーストラップの作り方

革の携帯ストラップの作り方を紹介します。
私は革をミシンで縫う練習に、何個も作りました。

IMG_8847.jpg

今回紹介するのはこちらのタイプ。
裏に布を縫い付けています。
もちろん、布をつけなかったり、表にレースをつけたり・・・、いろいろ楽しんで作れます^^

①革と布の準備
IMG_8765.jpg

 ・革 14mm×17cm
 ・布 25mm×20cm

②コバ(側面)、トコ(裏面)の処理
IMG_8773.jpg

革の側面や裏面は若干毛羽立ちがあります。
気になり場合は、トコノール等を縫ります。
IMG_8778.jpg

ストラップは小さいので、私は手で縫ってます。
トコノールを縫って半乾きになったら布で拭きます。
今回は、裏に布をつけるので、裏面の処理は必要ありません。

参考までに・・・
IMG_8781.jpg

↑処理前
IMG_8784.jpg

↑処理後

③布の準備
IMG_8786.jpg
バイアステープメーカー(12mm)を使って両端を折ります。

IMG_8791.jpg


④革に布を貼る
ボンドを革の裏につけます。
このとき、片方の端7mm~10mmはボンドをつけません。
IMG_8793.jpg

布を貼ります。ボンドを塗らなかった端7~10mmはあけておきます。
IMG_8796.jpg

布の方が2mmほど幅がせまいので、下図のように真ん中に貼ってください。
IMG_8799.jpg

余った生地は切り落とします。
IMG_8802.jpg


⑤ミシンで縫う
IMG_8805.jpg

ボンドが乾いたら、ミシンで端2~3mmの場所をぬっていきます。
革用の針、糸(ナイロン糸30番)、テフロン押さえを使ってます。
革を縫うときは、大きめの目で縫います。
(細かい目だと、破けてしまうことがあります。)

IMG_8810.jpg

縫い終わったら、ピンセット等を使って糸を裏側に出します。
IMG_8812.jpg

糸を結んで、ボンドで留めます。
IMG_8814.jpg

IMG_8817.jpg


⑥仕上げ
片側を2.5cmほど残して、半分に折ります。
IMG_8819.jpg

Dカンを差込み、端にボンドをつけて折ります。
IMG_8820.jpg

IMG_8823.jpg

ボンドが乾くまで、重し等を置いておきます。
IMG_8825.jpg

ボンドが乾いたら、カシメ用の穴をあけます。
IMG_8826.jpg

カシメをつけます。
IMG_8842.jpg


飾りカシメやモチーフをつけてもかわいくなります。
IMG_8830.jpg

IMG_8834.jpg

IMG_8837.jpg


最後に、ストラップ金具とチャームをつければ出来上がりです。

比較的簡単にできるので、ちょっとしたお礼やイベント等に便利です^^


ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ



革用の道具

10000HITカウプレ、たくさんのエントリーありがとうございます。
お一人ずつコメントのお返事できなくて申し訳ございません。
メールアドレスの記載がある方は、コメント公開しておりません。
(メールアドレスも公開されてしまうので・・・)
エントリーは受け付けましたので、ご安心ください。
エントリーは2/8までです。まだの方はぜひ、ご応募ください。





革を使ったハンドメイドはまだ日が浅いのですが、
「私もやってみたい」という声を何件かいただいてますので、紹介していきたいと思います。


IMG_8461.jpg

↑よく使う革用の道具です。

*ミシン針
 革用のミシン針。
 先がナイフのようになっています。
 私が使っているのは16号です。

*ミシン糸
 ポリエステルミシン糸の30番。
 基本的にはこれで縫っています。
 ステッチを活かしたい場合は、20番糸も使います。

*ミシン押さえ
 テフロン加工の押さえです。

*トコノール、へら
 革の床(裏側)やコバ(切り口)の毛羽立ちを押さえるために塗る仕上げ剤です。
 (CMCでも可)

*ロータリーカッター
 革を切る際に使っています。
 革包丁というものがありますが、私は使い慣れたロータリーカッターとはさみで革を切ってます。

*手芸用ボンド
 革は、縫うときにずれることが多いので、一度ボンドで仮止めしてから縫っています。


IMG_8471.jpg

↑たまに使っている道具

*手縫い糸
 ロウ引きされた糸です。

*手縫い針
 一応革用の手縫い針も準備しましたが、普通の針でも縫えます。

*菱目打ち
 手縫いの場合、あらかじめ菱目打ちで穴をあけてから縫います。
 私が持っているのは、1本菱目、3本菱目、4本菱目。
 (菱目打ちを使わず、糸を通してないミシンで穴だけあけてしまうこともあります。)

*スタンプパッド:ステイズオン
 革に押せるスタンプインク

*刻印、シェイプパンチ等、革に印をつけたり穴をあける道具をたまに使います。


 
ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ





ブログ内検索

プロフィール

meguyu

Author:meguyu
1972年生まれ、2人の男の子のママです。

CoCo-RoLL*
「こころを包む」、そんなハンドメイドの作品を作りたいと思ってます。

オリジナルのフェルトのケーキの型紙や刺繍タグ・フロッキー等の副資材をネットショップで販売中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。