カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手帳カバー

革で来年の手帳カバーを作ってみました。

IMG_5808.jpg

ダークブラウンの牛革にバテンレースを縫い付けてます。


IMG_5814.jpg



内側です。
片側は直線ではなく、適当にカーブをつけて切ってみました。
反対側には革にも使えるインクを使って、スタンプを押してます。
初めて使うインクだったので、勝手がわからず、下の英文字は薄く、端が消えてます。

IMG_5815.jpg


薄いほうが逆に雰囲気がでてる?
ロゴも薄めにスタンプすればよかったかも・・・。



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ







スポンサーサイト

職業用ミシン

私が使っている職業用ミシンの紹介です。
ロックミシンに関しては、以前のブログをご覧ください。
こちらになります。


元々持っていた家庭用ミシンは数年前に購入した物。
「趣味で使う分にはこれで充分ですよ。」と勧められ、当時5~6万したものです。
オークション出品するにあたり、もっとしっかりしたミシンでと思い、
春に職業用ミシンを購入しました。

職業用ミシンは、直線縫い専用のミシンです。
ジグザグ縫い等の機能はありません。
端かがりはロックミシンで、ボタンホールは家庭用を使ってます。
ボタンホールは職業用でもアタッチメントを購入すれば可能なようですが、
出来栄えは家庭用と変わらないようですので、私は購入しませんでした。


私が使っているのは、JUKIの「シュプール25 SP」という機種です。

IMG_0002.jpg


ネットで検索するとシュプールを使っている人が多くて評判もよかったので、迷わずシュプールに決めました。
ただ、シュプールには「シュプール25」と「シュプール25SP」と「シュプールDX」があって、これは悩みました。

「シュプール25」と「SP」の大きな違いは、自動糸切り機能がついてるかどうか。
家庭用を使っていて糸を切るのが面倒だと思うことがあったので、自動糸切り機能付きにしました。

「SP」と「DX」の違いは、「工業用針」か「家庭用針」かです。
「DX」が家庭用針で、自動糸通しの機能がつきます。
自動糸通しをとるか工業用針をとるかでかなり悩みましたが、
せっかく職業用ミシンを買うので、工業用針にしました。

縫い比べていないので、この選択でよかったかどうかはわかりませんが、
「シュプール25 SP」、かなり満足してます。


職業用ミシンの魅力でもあるアタッチメント。
私が今使っているものです↓

IMG_5581.jpg



普通の押さえと同じくらい出番が多いのは、「スプリングガイド付き自由押さえ」というもの。
段差にそって一定幅で縫うことができます。
(私が持っているのは、1.5mm、3mm、5mmです。)
これはカーブ用で、直線は「段付き押さえ」を使うのが一般的なようですが、私はこっちの方が使いやすいので、直線でもこれを使うことが多いです。

後はファスナー用の片押さえや、革やビニールを縫うときのテフロン押さえ。


欲しいアタッチメントは他にもいろいろあるので、ゆっくり揃えていこうと思ってます。



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ






革を使って

オークション&ショップをお休みしている間、革を使っていろいろ作ってみようと思ってます。
まだ勉強&試作段階ですが、ちょっと紹介させてください。

IMG_5542.jpg


一番最初に手がけたのは、コサージュと携帯ストラップ。

コサージュは最後の仕上げにライターであぶります。
火を近づけると、革が縮んで花びらが曲がり、くせがつきます。
その工程でどんどんコサージュの表情が変化するので楽しいです♪

ストラップは余った革でできるので、どんどん量産したいなぁと思ってます。
上の写真のストラップは革にレースを縫い付けて、花モチーフをカシメで留めたもの。
裏に布をつけてみたり、レースをつけなかったりで、全然雰囲気の違う物ができあがるので、
いろいろ試してみたいです。


次に手がけたのは、キーケース。

IMG_5533.jpg


こちらもレースと花モチーフをつけてます。
中は布を使ってます。


IMG_5520.jpg



最後の仕上げに手縫いでまつるのですが、革はかなり手ごわいです。
なので、少しパターンを変えて挑戦中です。

今回ご紹介した3点は、クリスマス交換会の一部として贈らせていただきました。


革小物、かなり楽しくなってきてます。
がま口、携帯ケース、カメラケース、財布、ルームシューズ・・・、
革を使って作ってみたい物がたくさんあるのですが、作れるかな?
特に後半は厳しそうですが、このお休みの間に挑戦したいと思います♪



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ










クリスマス交換会

デコパージュレッスンのげんちゃんの企画でクリスマスの交換会をしました。

げんちゃんからいただいたのは、

IMG_5780.jpg


IMG_5793.jpg


天使ちゃんのシャドーボックスとレースのオーナメントです♪

天使ちゃんはとってもかわいい表情で、一目しぼれたものです。
手にとってみると本当に愛らしくて、早速玄関に飾らせていただいてます。

レースのオーナメントも繊細で素敵!!
今年はツリーは出していないので、ドアに並べて飾ってます。

げんちゃん、素敵なクリスマスプレゼント、ありがとう~。
楽しいクリスマスになりました♪


ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ





スナップ&カシメ用の工具


IMG_5684.jpg


私が使っているスナップやカシメをつける業務用工具です。

以前は、スナップやカシメをつけるのが苦手で、曲がってしまったり、すぐにとれてしまったり・・・。
特に厚いスタイは大変でした。

音もかなり大きいので、近所迷惑かな・・・と気にしながらの作業でした。

なので、ちょっとお高いのですが、思い切って工具を購入して使ってます。

簡単につけることができるので、重宝してます。
(ぶ厚いスタイは時々失敗してしまいますが・・・)
音もしないので、夜中でも大丈夫♪

左下に映っている部品は、「コマ」。
私が持っているのは、
 ・アメリカンスナップ 11mm用
 ・片面大カシメ用
 ・ジャンパーホック用
の3つです。


小カシメや両面カシメは今は通常のカシメ打ち具を使ってます。

IMG_5689.jpg



業務用工具で使えるようにしたいのですが、安いものではないので、
少しずつコマをそろえていきたいと思ってます。

業務用ハンドプレスは、パーツラボさんで購入できます。




カシメの穴あけは、右側の回転式ポンチをよく使ってます。

IMG_5696.jpg


2mm~4.5mmまで6種類の穴をあけることができます。
以前は、左側のスクリューポンチを使っていたのですが、
スクリューポンチだと10回ほど押さなければいけない物も、
右側のポンチだと大抵1回で穴あけできます。
工具を使うのは、主に革。
布は、目打ちを使うことが殆どです。


私は結構道具好き(道具に頼っています)なので、
気に入って使っている物はこれから紹介していきますね♪



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ


スタイ


最近のハルは、風邪で鼻が詰まっているからか、よだれがまた大量に出てます。
以前作ったスタイはもう汚れてしまっているので、外出用に新しく作りました。

IMG_4583.jpg


近くのお店で購入した、お気に入りのリス柄です。
洋服にするにはもうかわいすぎるかなぁと思いながら買ったものですが、
小物にならかわいくても大丈夫・・・かな?

作り方はmserendipityのmayuminさんのスタイの作り方を参考にしてます。
パターンはオリジナルです。


今回はまとめて6枚作りました。


IMG_4576.jpg

これだけ作っておけば、もうよだれ卒業までもつかな・・・。

久しぶりのスタイ作りは楽しかったです♪
時間があるときにまたたくさん作りたいと思います。




ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ


オムツポーチについて

大変お待たせしました。
オムツポーチの作り方を今日から数回に分けて、紹介させていただきます。

まずは、オムツポーチの完成品についてです。

オムツを入れた状態↓
IMG_5445.jpg



ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ




more...

3wayバッグ

今日は長男の音楽発表会でした。

長男の組は合唱が「あしたははれる」「にんげんっていいな」、
合奏が「おもちゃのちゃちゃちゃ」です。

「あしたははれる」って曲、ご存知ですか?
「悲しくて~、泣きたくなったとき~、思い出して欲しい、ぼくらのことを~」
年少さんにしては大人っぽい歌です(笑)

「どんぐりころころ」とかを想像していたので、ちょっとびっくり。

合奏はシンセサイザー。
音楽は幼稚園でやっているだけなので、「できるの?」と不安でしたが、
お友達のママから、「ユウ君は上手だってうちの子言ってるよ~」というお言葉をいただき、
すっごく楽しみにしてました。

な、なのに、昨日から下の子が39度の熱!!
主人も仕事・・・。
仕方がないので、義父母に長男をお願いして、私は下の子を病院へ。


なんか、本当にショック・・・。
見たかったなぁ。
義父がビデオをとってくれているので、主人と一緒に見ようと思います。
(↑ビデオ初挑戦なので、ちょっと不安。)

ちなみに、下の子は熱は高いのですが、食欲も元気もあり、
病院でも「元気そうですね、インフルエンザじゃないでしょう。まぁ、薬飲んで様子みてください」と言わました。
軽い肺炎になったときも、食欲も元気もあったなぁ・・・。
長男は熱が出るとすぐに泣いて、寝込むのですが、下の子は熱には強いみたいです。


今日は、オムツポーチの作り方はお休みさせてください。
あと3回「表を作る」「内側を作る」「あわせる」の予定です。
気長にお付き合いくださいね。


以前ちょっとお見せした3wayバッグ、追加で作った2つです↓

IMG_4681.jpg


IMG_5162.jpg


上のブラックウォッチ&紺の帆布で作ったバッグは自分用で、今使っているものです。
前回のバッグより若干幅を狭くしました。
荷物を入れるとコロンとした形になってお気に入りです。

この形でもう一度と思って作ったのが下のウール混で作ったバッグです。
上の帆布を使った物は左右がしっかりしているので、コロンとするのですが、
これは、横にだらって感じになってしまいました。
・・・、まだまだ改良が必要です。

ちなみに、3wayですので、ななめがけにもできます。

IMG_5231.jpg


バッグの留め具と持ち手に革を使いました。

IMG_5177.jpg


サイドのリボンも革にしてみたいなぁと思い、ちょっと革の勉強中です。


ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ



オムツポーチの材料

オムツポーチの材料です♪

①生地
  表布はキャンパス等の少し厚みのあるもの、内布はシーチング等の薄くすべりの良いものをお勧めします。 
②ファスナー(12cmのエフロンもしくはフラットニット)
  ↑はさみで簡単に切れるタイプのものです。
③Dカン&ナスカン 2組
④ストレッチレースもしくはゴム 約6cm
⑤ボタン(くるみボタンで作ってもかわいいです)
⑥スナップボタン 2組
⑦お好みでタグ
⑧両面アイロン接着テープ(剥離紙タイプ) 1cm幅 約160cm
 (こちらのページをご覧ください>


<生地>
下記を参考に、生地を用意してください。
縫い代込みです。
表上部と持ち手は各2枚、その他は1枚です。
omutukiji.gif



不明な点は、コメントでご連絡ください♪

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ



オムツポーチの作り方1

オムツポーチの作り方その1です。

私が作っている手順をそのまま記載しますので、
わかりづらい点もありますが、お付き合いください。

まずはじめに、まとめてアイロンをします。

◇表上部(2枚)
両端、6.5cmを内側に折り、軽くアイロンをかけます(中表)。
ここは、縫うときの目安にするだけですので、軽く線がつくレベルにします。

IMG_0204.jpg



◇ポケット表、ポケット裏
縦半分に折り、しっかりアイロン(外表)。

IMG_0207.jpg


IMG_0210.jpg



◇内布
縦半分に折り、しっかりアイロン(中表)。

IMG_0213.jpg


◇内側ポケット
①上下の辺(短い方)を裏側に1cmの3つ折り(1cmを2回折る)にし、アイロン。

IMG_0217.jpg


②端、8cmを折り、アイロンをかけます(外表)

IMG_0254.jpg


③5cmを外側に折り返し、アイロンをかけます。
 ②、③は両端やってください。

IMG_0252.jpg


④中表に半分に折ります。
IMG_0249.jpg



◇内側ポケット

①外表に半分に折り、アイロン。

IMG_0234.jpg


②タグをつける場合は、ここでアイロンで仮止めします。
 タグの裏に両面アイロン接着テープを貼る。

IMG_0237.jpg


 剥離紙をはがし、両端を折る。

IMG_0242.jpg


 布に配置し、アイロンで仮止めする。

IMG_0246.jpg

 
③さらに半分に折り、アイロン。(タグが内側にくるように折る)

IMG_0236.jpg



◇持ち手

①中央に1cm両面接着テープをアイロンで貼る。
 
IMG_0256.jpg


②両端をテープのラインにそって内側に折り、手で折り目をつける
  (剥離紙はつけたまま)

IMG_0258.jpg


③剥離紙をはがし、両端を内側に折った状態でアイロン。

IMG_0261.jpg


④図のように、10cm余るように折って、アイロン。

IMG_0267.jpg

  
 (4枚全部です。)


以上で、最初の工程のアイロンがけは終わりです。
お疲れ様でした。

私はここでいつも1日目の作業が終わります。
まだ縫い始めてないですね・・・(笑)
次はいよいよミシンの登場です。

不明な点は、コメントでご連絡ください♪

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ



両面接着テープ

こちらのカテゴリでは、私が愛用している道具等について記載します♪

ミシンの話からと思っていたのですが、オムツポーチを作るときに使っている両面接着テープを先に紹介しますね。

IMG_0202.jpg

いつも使用しているのは、バイリーンの両面接着テープです。
剥離紙がついたタイプで、片面をアイロンで貼り付けてから、剥離紙をはがし、もう一度アイロンで貼るタイプです。

持ち手を作るときやタグを仮止めする際に使っている、私の必需品です。

ちなみに、インターネットの糸屋さん『ボビン』さんで、糸と一緒にいつも購入してます。

オムツポーチの作り方2

いよいよミシンの登場です♪

はじめに、表を作っていきます。
※ポケットをつけるのは厚みがあって難しいと思いますので、
 初心者の方は、ポケットなしで作ってみてください。
 また、持ち手は市販のテープ等をお使いになると簡単です。

1.持ち手を準備します。
①短い持ち手にDカン、長い持ち手にナスカンを挟みます。
 (前段階のアイロンで、折ったラインにあわせる)
IMG_0205.jpg



②長い持ち手は、端から1.5mm~2mmをミシンで縫います。
 このとき、2枚重なっているところを縫い合わせていきます。
 2枚がずれないように、ゆっくりミシンをかけてくださいね。
IMG_0212.jpg



③短い持ち手は、Dカンから7mmほど離れたところを縫い合わせます。

IMG_0213_20071217085842.jpg


2.ポケットを作ります。
①ファスナーの上に表布を重ね、端から1.5mmをミシンで縫い合わせます。
 裏布も同様に、反対側のファスナーの上に重ねて、は縫い合わせます。
 このとき、ファスナーの向きに注意してください。
 ごめんなさい、下の写真は逆になってます。
IMG_0219.jpg



②裏布を後ろに折り、サイドをミシンで仮止めします。
 このとき、ファスナーのスライダーは必ず中に入れて縫ってください。
IMG_0220.jpg


③余ったファスナーを切り落とします。
IMG_0223.jpg


3.ポケットを本体に仮止めします。
①表上部の中央にポケットを配置し、ミシンで仮止めします。
IMG_0225.jpg


4.持ち手を本体に縫い付けます。
①ポケットの上に持ち手を置き、下の写真を参考に、端から1.5~2mmを縫います。
 ※かなり生地が厚くなるので、ミシン針が折れてしまう可能性があります。
 不安な方は、手でミシン針をまわしながら縫ってください。
IMG_0227.jpg


②もう1枚も同様に、縫い付けます。
 タグを挟む場合は、このとき一緒に縫ってください。
IMG_0233.jpg


5.表上部と下部を縫い合わせます。
①中表に合わせ、端から1cmを縫い合わせます。
IMG_0235.jpg


②縫い代を下に倒し、端から1.5mmを縫います。
IMG_0236_20071217090434.jpg



③反対側(ポケット面)も同様に縫い合わせてください。
IMG_0241.jpg


これで、表の出来上がりです♪
次は内側の作り方になります。


不明な点は、コメントでご連絡ください♪

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ






 

オムツポーチの作り方3

次に、内側を作ります。

1.内側ポケット1を作ります。
①3つ折りした箇所、端から0.8cmのところを縫います。(2箇所)
IMG_0248.jpg


②アイロンで折った左右の4箇所を、折った状態で端から1.5mm縫います。
IMG_0249_20071218164608.jpg


IMG_0252_20071218164618.jpg


4箇所縫うと、下の写真のようになります。
IMG_0254_20071218164651.jpg


2.内側ポケット2を作ります。
①中表に半分に折り、1cm内側を返し口を残して縫います。
IMG_0256_20071218164716.jpg


②表に返して、タグを縫いつけます。
IMG_0260.jpg


3.内側ポケット2を内側ポケット1につけます。
①中央に配置して、まち針でとめます。
 (アイロン線を目安にしてください。)
IMG_0264.jpg


②両端、端から1.5mmのところを縫います。
IMG_0265.jpg

 
このとき、縫い始めと縫い終わりは三角になるように縫うと丈夫になります。
IMG_0268.jpg


③ポケットに仕切りをつけたいときは、ここで、縫います。(お好みの位置で)
IMG_0271.jpg


4.内布に内側ポケットをつけます。
①内布の中央に3で作った内側ポケットを配置し、クリップでとめます。
IMG_0275.jpg


②左右をミシンで仮止めします。
IMG_0277.jpg


③中央をミシンで縫います。
 (アイロン線の上を縫っていきます。)
IMG_0278.jpg


これで、内側ができました。
お疲れ様です。

後は、表と縫い合わせれば完成になります♪



不明な点は、コメントでご連絡ください♪

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ





出品&新作

オークション出品しました。


bag1.jpg


IMG_5366.jpg


IMG_5377.jpg



トートバッグ、ブランケット2点、オムツポーチ、マグマグケースです♪

トートバッグはちょっと大人っぽい雰囲気に、ブランケットは厚手のマイクロボアで暖かく、オムツポーチ&マグマグケースはクリスマスを意識してかわいい赤を使ってます。

今年の出品は今回で最後になります。
ありがとうございました♪
また、1月中頃に再開できればと思います。

それまでは、新しい物にチャレンジ。
まだ試作段階ですが、ちょっとだけ、ご紹介します~。

2ヶ月ほど前から手がけている3wayバッグ。
IMG_4305.jpg


IMG_4297.jpg


試作品第1号です。
ちょっと横長でころんとした形にしたくて型から作ってみたのですが、
横長すぎ?
若干幅を狭くして、ブラックウォッチで作った物を1ヶ月ほど試用中です。
また、後日、詳しく紹介しますね♪

そして、今回のバッグは「革の持ち手」を使うため、革の勉強しました。
・・・、案の定、はまってしまいました汗

小物類にも挑戦してみたのですが、やっぱり難しい・・・。
というわけで、今はアクセサリーからはじめてます。
こちらが試作品。

IMG_5481.jpg


IMG_5490.jpg


ヘアゴムとストラップです。
オークションお休みの間はちょっと革を使っていろいろ作ってみたいなぁと思います♪


ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ


オムツポーチの作り方4

それでは、いよいよ最後の仕上げになります。

①表布にストレッチレースを仮止めします。
IMG_0276.jpg


②表布と内布を中表に合わせ、1cm内側を返し口を残して縫います。
IMG_0279.jpg



③角は縫い目ぎりぎりまで切り落とします。
IMG_0282.jpg


④表に返します。角は目打ちで出してください。
IMG_0285.jpg


⑤アイロンで形を整えます。

⑥端から5mm内側を1周縫います。
IMG_0288.jpg



⑦内ポケット1にスナップボタンをつけます。
 下の写真を参考にしてください。
IMG_0294.jpg


IMG_0296.jpg



⑧表面に、ストレッチレースをかける用のボタンを縫い付ければ完成!!
IMG_5468_20071220094938.jpg


お疲れ様でした♪
工程&パーツが多く、大変だと思いますが、是非是非、挑戦してくださいね~。

※この作り方を参考にして作った完成品を販売される方は、「CoCo-RoLL*の作り方を参考にした」旨をご記載ください。


不明な点は、コメントでご連絡ください♪

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ





 

クリスマスのリース

以前のブログで、フェルトのコサージュの作り方を紹介したことがあるのですが、そのコサージュを使って、「クリスマス用のリースを作りました。」とコメントをいただきました。

コサージュでリース?
と思いながら、その方のブログに遊びに行ってみると、
とっても素敵なリースが

作り方も書いてくださっていたので、早速真似して作ってみました。

IMG_5138.jpg


コサージュの作り方は こちら

コサージュを使ったリースの作り方はlittle roseさんのブログで紹介されてます。

私はダイニングに飾ってます♪
比較的簡単に作れるのでお勧めです~。

ランキングに参加しております。
励みになりますので、クリックしていただけると嬉しいですローズ

more...

クリスマスのオーナメント 2

クリスマスのオーナメント第2弾は、ハートのオーナメント&なべつかみです。

作り方は、スタジオクリップさんを参考にしてます。

IMG_4819.jpg


more...

ゲストブック

ゲストブックを設置しました。
記事に関連しないお話はこちらにコメントくださいね♪

クリスマスのオーナメント1

クリスマスに向けて作った物を記事にしていきます♪

毎年恒例のゆきだるま&お家&プレゼントのオーナメント。
今年もツリーに飾りたいと思ってます。
まだ、ツリーを出してないの(;^_^A

IMG_5084.jpg


プレゼントのオーナメントはとっても簡単にできます♪
土台はこれです↓

more...

はじめまして

はじめまして。
meguyuと申します。
某ブログから引越して参りました。。

2人の男の子の子育てをしながら、ハンドメイドを楽しんでおります。

いままでお世話になった方も、はじめての方も、どうぞよろしくお願い致します。

IMG_4823.jpg



more...

ブログ内検索

プロフィール

meguyu

Author:meguyu
1972年生まれ、2人の男の子のママです。

CoCo-RoLL*
「こころを包む」、そんなハンドメイドの作品を作りたいと思ってます。

オリジナルのフェルトのケーキの型紙や刺繍タグ・フロッキー等の副資材をネットショップで販売中!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。